PROJECTS

A/4 Medical Device 導入事例

A/4 Medical Device

エム・ケイ物産株式会社

本社所在地沖縄県
拠点数1拠点
従業員数30名
主分野心臓血管外科・循環器内科外科
業務特徴メーカー預かり品が多い
導入時期2018年11月
URLhttps://www.mkbussan.jp/

新システムに期待したこと

◯正確な在庫把握とペーパーレス化

以前のシステムでは在庫がなかなか合わず苦労したため、新システムにはまず第一に、正確な在庫管理ができることを期待しました。
また当時は、発注消込や棚卸を紙に書き込む運用や、手書き発注書の運用があったため、新システムでは、紙運用・手運用は極力減らしたいという思いがありました。

導入後の効果

◯情報連携がスムーズに

当初期待していた在庫把握とペーパーレス化の実現はもちろんのこと、他にもシステム導入による業務改善はいくつもありました。例えば、社内での情報共有は格段にスムーズになりました。以前は欠品連絡など、事務・倉庫・営業間の連絡事項が多く、その度に社内を行ったり来たりしていました。今はシステムを見れば状況がわかるので、そういった無駄な動きをしなくて良くなりました。社内コミュニケーション用の項目も、伝票を登録した時の経緯が残せたり、後続処理をする人に細かな情報を伝えられたりするので、とても役立っています。

◯属人化の解消に一役

以前は、業務を行う上での細かな注意事項やルールを、付箋であったり頭の中であったり、とにかく各人で覚えるということで運用していました。そのため、ベテランの仕事をなかなか引き継ぐことができていませんでした。今は、事前に業務ルールを登録しておくことで、システム画面に自動表示されるので、覚えていなくても気が付くことができます。新しく入社した方でも1週間程度で受発注処理ができるようになったため、業務引継ぎや属人化の解消に繋がりました。

A/4MDシステムの評価

◯業界運用に合わせたシステムで使いやすい

A/4MDは、細かなところで業界運用に合わせた機能が取り入れられていて、とても使いやすくできています。例えば、使用報告機能では、一つの画面で使用・補充・売上処理が一気に行えます。画面項目も、業務判断に必要な項目がグループ化し配置されているので、子画面を開かずに、知りたい情報をさっと確認することができます。今までは、1つ1つ順に処理を行っていたので時間がかかってしまい、他の作業をする時間が足りませんでした。その頃と比べると、業務処理スピードは格段に上がったと思います。

保守サポート

◯丁寧で一歩踏み込んだ対応

日本ソフテックの皆さんは、丁寧にそして相談しやすい雰囲気で対応してくださるので、気兼ねなくお電話することができます。また、こちらがうまく質問できないときも、対話を通して意図をくみ取ったうえで回答してくださいます。こういう、一歩踏み込んだ対応がとても助かります。

最後に、
取材にご協力いただき、ありがとうございました。
取材日:2023年5月
※本事例に記載の情報は取材日当時のものであり、閲覧される時点では変更されている可能性があります。

関連製品:A/4 Medical Device

その他の導入事例

導入事例一覧へ

kintone コンベンション管理システム

kintone 請求管理システム

A/4 Medical Device 導入事例

自治体向けシステム開発事例

CONTACT 日本ソフテックへの
お問い合わせはこちらから

まずはあなたのお困りごとをお気軽にご相談ください。